血行を良くするために

20歳を過ぎたころから手足の冷えが気になるようになりました。20代後半で二人目を出産した後は、おなか周りの冷えも気になるようになってきました。それに伴って肌荒れや便秘、寝つきの悪さ、なんとなく怠い、などの不調も感じるように。

病院で検査をしても、特に悪いところは見つからず、「血行の悪さが原因かもしれません」と言われ、血の巡りをよくするための漢方薬を処方してもらい飲んでいます。
その他に自分ができることとして、入浴は毎日シャワーで済ませず湯船につかること、体を冷やすものはなるべく摂らないこと、おなかにカイロを貼って温めること、靴下やネックウォーマーで首や足首を冷やさないようにすること、適度に運動すること、水分補給を心がけること、睡眠不足にならないよう早めに就寝すること、ストレスをためないよう適度に発散することなどを試しています。

毎日すべてのことができているわけではありませんが、体を温めることを心がけて生活し始めて多くの不調は改善された気がします。秋から冬にかけては冷えに関して気を付けるのですが、夏場は暑いのでつい冷たいものを飲んだりエアコンで体を冷やしたりするので気を付けなければと思っています。

痩せすぎた体型を改善

私はこの冷えやすい体質の原因が「痩せすぎた体型」にあると思っていました。
出産後もほとんど体重が増加することがなかったため、ここ数年は心配になって体重を増やすべく食事の量を増やすなどの努力をしています。

もともとが太りづらい体質であるため、食事でも大幅な体重増加をすることはありませんでしたが、最近ファティーボという「体重を増やすためのサプリ」を飲み始め、徐々にファティーボ効果を感じています。このサプリは酵素の働きを促進して健康的に体重をつける作用があります。実際にファティーボを飲みはじめてから以前より「食べたい」という欲求が強くなり、しっかり美味しくご飯を食べられるようになりました。
しかも3ヶ月でおよそ4.5kgも増加することができたので、引き続き飲んでみようと思っています。