カードローンの審査、契約に便利なのが無人契約機です。現在は、WEBからすべての手続が可能な業者も増えてきていますが、即日融資を希望する場合は無人契約機の利用も視野に入れておくことがおすすめです。無人契約機には、その場でカードを受け取れるというメリットがあります。

そんな無人契約機を利用する時に、持っていくものが、身分証明書です。希望限度額が50万円以下、そして他社での借入総額が100万円を超えていない場合、身分証明書のみで契約をすることができます。この条件に当てはまらない場合は、業者が指定する収入を証明する書類も必要になります。

カードローンの無人契約機では、名前や住所、年収や勤務先の情報など、必要な情報を入力していきます。そして、持参した書類などをその場でスキャンしていきます。これらの手続きが完了すれば、審査開始です。審査は大体30分程度で完了することになりますが、30分も無人契約機にいるのは退屈ではないかと考える人もいるでしょう。しかし、無人契約機の多くは、審査が始まれば、利用方法などを説明するVTRを見る時間となります。そのため、意外と退屈せずに審査が完了するのを待つことができます。

遅い時間でも即日融資ができるのが無人契約機の利点

WEBからの申込みでも無人契約機でも、審査自体は変わりません。入力された情報の確認や職場へ電話をして行う在籍確認を行い、審査結果を出します。カードローンの審査に通ることができれば、決定した限度額の確認を行い、契約手続きに入ります。無人契約機の場合、契約が完了した時点で、ATMを利用していつでも借入や返済をすることができるカードを手にすることができます。ATMは併設されていることが多く、カードを受け取ればその場で現金の借入が可能です。
WEB申し込みが利用できる会社をカードローン口コミで調査リサーチしランキング紹介しているサイトもあるので参考にご覧になってみると良いでしょう。

WEB申込みの場合は、カードは郵送で受け取ることになるため、すぐにATMを使うことができません。振込を利用すれば即日融資を受けることも可能ですが、申込み時間が遅ければ即日融資は受けられません。それに対して、無人契約機の場合、営業時間内であれば即日融資を受けられるというメリットがあります。