先日、仕事の関係でギフトショーに行ってきました。その中でひときわ目立った
ブースで展示していたのがGENTOS(ジェントス)というメーカーです。
最近、LEDの懐中電灯が普及してきた中心になっているメーカーのようです。
GENTOS(ジェントス)は品揃えが多彩で商品の品質も非常に高いと評判です。
LEDのライトは照明のLEDへの移行と東北の震災の需要と重なり
大変大きい市場となってきました。GENTOS(ジェントス)はその拡大市場に乗って
業績を伸ばしているそうです。GENTOS(ジェントス)はもともとサンジェルマン
という会社だったのですがGENTOS(ジェントス)株式会社と社名を変更しました。
GENTOS(ジェントス)株式会社は、通常の懐中電灯だけでなく様々なブランド名を
開発し特大画面電波時計 、シンプルクロック 、ビッグディスプレイ 、電卓、
ヘッドライト、電波時計 など多彩な商品を作っています。主なブランド名は下記です。
Enblazer、Solid Ray 、SuperFire 、閃 、Dominator 、T-REX 、ジェントス パトリオ
GTR、THE LED、HEAD WARS、DELTA PEAK、LED HEADLIGHT 、SALVAGER 、Explorer
BITS VARIETY 、Floox 、Solar Pocket Lite 、MULTI CLIP LIGHT 、LED SAFETY SERIES Lumitron series 、Lumixux series 、Lumillion 、The LED series 、Lmige series
Lumitz series 、Undo Redo series 、FUGA series 、BIG DISPLAY series 、G Touch series 、YD series 、 AX series 、 XB series 、 BL series
GENTOS(ジェントス)は海外のメーカーかと思ったのですが、日本のメーカーで
大変、GENTOS(ジェントス)ブランドは人気が高いそうなので私も
GENTOS(ジェントス)の懐中電灯を防災のために買ってみようと思っています。